FC2ブログ
2009.06.22 Fair Trade
去年暮れのお歳暮に、素朴でサクサクとっても美味し~いクッキーの詰め合わせを戴きました
それは、ネパリ・バザーロというところのものでした。
そしてここの商品は「フェアトレード」であるのを知って興味津々、お試しで無農薬栽培のコーヒー豆
ペッパーソルト・ネパールカレーを注文してみました。
コーヒーは、ん?とてもやさしい口当たり。というのが一口目の印象でした
朝、起き抜けでまだぼんやりしている身体にやさしく、徐々に目を覚ましてくれるような感じ
胃や腸への負担も少なくていいかもしれない。
それを機に、定期購入で「コーヒー豆」と「かれーるー・ぼくんちのかれー味」を取るようになりました

090621_2116~0001

ネパリ・バザーロは、ネパールを中心としたアジア諸国の、ハンディクラフト製品や食品の企画・
開発を行っていて、IFATに所属し国際的な協力を得ながら、フェアトレード運動を通じて
社会貢献を目指しています。
(IFATは、ILO(国際労働機関)の正式なオブザーバの認定を受けたフェアトレードの国際組織)

「フェアトレード」という言葉、みなさんは聞いた事がありますでしょうか?
「フェアトレード」は、1940年代に「オルタナティブ・トレード(もう一つの形の貿易)」として、
アメリカでNGO(非政府組織)活動の中から始まり、現地の人々の雇用に繋がって
経済的な自立と貧困問題の改善を目指す貿易を言います。

日本でも90年代に入って、フェアトレード団体が増えてきているそうです。
物資や金銭の援助ではなく、彼らに労働の場を提供しその労働への対価によって彼らの自立を
支援する。
労働することによって、社会の役に立っている/属しているという意識が生まれますね
これは、人としてとても大切な「自己実現」という意識になります。
そして、その中からは前向きな感情(技術の向上や知識の追求)という気持ちが生まれます。
人は、前向きな感情があると生活や人生が明るく活き活きとしてきます
「フェアトレード」がもたらすものは、単に目で見えるだけのものではく心の有り様にも
影響するように思えます。
素晴らしい活動だな、と思いました
私はここの商品を購入する事で、もちろんその商品も安心して摂り入れられるものと思ったからこそ、
少しでも彼らの自立支援のお役に立てればと思っています。

「かれー・るー ぼくんちのかれー味」を使って、チキンカレーを作ってみました

090621_2117~0001

辛すぎず、とろ~りとしていてどこか懐かし~い味
これならお子さんも食べられそうですよ

090621_2134~0001

日本はジメジメとした梅雨だけれど、ネパールはいいお天気かな~
そんな事を思いながら、今朝も美味しいコーヒーをいただきました
スポンサーサイト



この夏、オーガニック先進国ドイツの化粧品「Gruber」を用いた、お肌にやさしいフェイシャルメニューで、
日焼け後のお肌をしっかりケアしてあげましょう

グルーバー化粧品のご紹介  
画像 001


創設者 Mrs. Gruberは、第2次大戦中にリハビリ士として働いていましたが、女性のために何か出来ないか、
という想いが強まり美容の道へ入ります

Mrs. Gruber
画像 008

最初は、愛犬を連れて一軒一軒を訪問するという訪問エステでした
また、ケミカルコスメに疑問を覚えオーガニック植物などを用いて自ら化粧品を作るようになり、
やがて地道な努力が実り、評判が評判を産んで有名なホテルからお声が掛る程になったそうです

Mrs. Gruberは、人が健康になるには心と体のトータルケア(ヨガ・身体のケア・食事療法など)が重要である
という理念の元、1955年にヨーロッパで初めての滞在型SPA「シェーンハイツファーム」(英語でビューティー
ファーム)を設立しました

画像 016


このファームは開設より一度も空室がなく、日本のガイドブックに載る程の、予約1年半待ちの人気SPAとなって
います

立っていらっしゃるのがMrs. Gruber 
80歳を過ぎた今も、まだまだお元気だそうです

画像 013


Gruber化粧品は、専用農園で大切に育てられた植物原料をベースに、海藻成分、アルプスの天然ミネラルなど
お肌に有効な成分で作られています
また、防腐剤などの添加物も出来る限り抑えられています 
新メニュー「Organic Facial Course」は、この化粧品を用いたフェイシャルケアです

[Organic Facial Course」

  通常料金¥7,350/初回お試し料金¥6,300

お試し頂きましたお客さまからは、ハーブの香りでリラックス効果が高い事とオールハンドで
とても心地よいとのご感想を頂き、大変ご好評頂いております


夏の紫外線でダメージを受けたお肌のケアに、そして数年後も若々しくあれるように
どうぞこの機会をお見逃しなく

Organic Facial Courseの流れ
 所要時間:約1時間15分程となります。

①カウンセリング→②お着替え→③タッチング→④クレンジング→⑤パック→⑥トリートメント→⑦美容液塗布→
⑧お着替え and Tea Time

①カウンセリング/肌質をチェックして肌のお悩み等を伺います。
②お着替え/専用ガウンに着替えて頂きベッドへ。
③タッチング/深い呼吸と共に全身を解し、お客さまの心と身体をトリートメントへと導いてゆきます。
④クレンジング/メイクとポイントメークを落とします。
 まつげパーマやエクステンションをされていらっしゃる方は、事前にお申し出ください。
⑤パック/パックの上から温かいハーブエキスを浸透させてゆきます。
 ハーブエキスの温もりは、お肌にはもちろんの心にも心地よさをもたらしてくれます
⑥トリートメント/ゆっくり優しいハンドタッチでリンパの流れを整えながら、デコルテからお顔をトリートメントして
行きます。
⑦美容液塗布/最後に美容液を塗布して終了。
⑧お着替え & Tea Time/お着替えをして頂き、お茶でゆっくりとお寛ぎ下さいませ


施術後は、くすみや血行不良が改善されて本来お持ちの透明感が蘇り、フェイスラインもすっきり、
眼もぱっちりして鏡に映るご自分のお顔についうっとりしちゃいます

お化粧をされてお帰りになられる方は、ご自分のお化粧道具をご持参下さいませ
ご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡下さいませ
ご予約は、お電話又はメールでお願い申し上げます

ご予約、お待ち申し上げております