FC2ブログ
今年の冬は、とっても生姜のおせわになりました
お陰で風邪を引く事もなく、海に入って冷えた身体の回復にも役立ってくれて、元気に春を迎えられました

先日、スーパーでこんなお砂糖を見つけたので、ふっと思い立って生姜の砂糖煮を作ってみました
沖縄のさとうきび畑と、珊瑚礁から生まれた「沖縄の恵み糖」

ginger 2

<珊瑚カルシウム配合>ってあります。
珊瑚カルシウム?聞きなれない言葉なので、ちょっと調べてみました
カルシウムをはじめとして、マグネシウム、ナトリウム、カリウムなど20種類以上のミネラルを含んでいるそうです。
ふむふむ、ミネラル豊富で身体によさそうですね~
このお砂糖と生姜を組み合わせれば、さらに身体によさそう

早速、砂糖煮を作ってみましょ
生姜の皮は剥かずに、汚れを奇麗に洗い落してからスライスします。

ginger 1

鍋にスライスした生姜を入れて、お水とお砂糖を加えて弱火でことこと煮詰めてゆきます
煮詰める度合いは好き好きなのですが、今回はしっかり煮詰めました

ginger 3

琥珀色~

ginger 5

沢山出来たので、お友達にもお裾わけしてあげました

ginger 4

ちょっと甘いものが欲しい時などこのまま食べてもいいですし、刻んでパンに乗せてもいいですね
それに、寒い日や寝る前などお湯に入れて飲むと身体がぽかぽか温まるのです
桜が咲いてだいぶ気温が暖かくなってきましたけれど、夜はまだまだ冷えます…
生姜の砂糖煮を食べて、これからも元気でゆきたいと思います


スポンサーサイト