FC2ブログ

もう少しで新しい年がやってくる

そんなある日 

届きものがありました

 

差出人を見ると、ガンプくんのママさん

ガンプくんが大好きだったという苺 
そしてガンプくんのお写真が添えられていました

 

とってもハンサムなガンプくん

 目に力を持つ、心の強いやさしい男の子のお顔をしています


DSC_3090.jpg

ガンプくんへ

 

苺が好きだったんだね

ママのお家に来てから、どれほどの苺を食べたのかな~?

 

ママが送ってくれた苺は、
おっきくて とっても美味しそうだよ~


ファインと戴くね

ママにありがとう って伝えてね。


 

そして

新しい年になり

 

ファインが元気で新しい年を迎えらえたお祝いに、ケーキを作りました

 

大島の明日葉を使ったパンケーキにヨーグルトと苺とで、

新春をイメージしてみました

 
DSC_3092.jpg

ファイン

去年前半は、鼻血が出たり血小板減少症のことがあったり、
病院のお世話になる機会が多かったけど、
後半は月に一度のフィラリアのお薬以外は大丈夫だったね

 

あっ

一つだけ ありました

夏の終わりに、鶏の手羽元の骨を丸呑みした事件がありましたっ

 

幸い咬まずに丸呑みしてくれたお陰で、
そのまんまの形で胃にあるのがレントゲンに映ったけれど、

翌日にはもう胃にはなくて、でもうん○に出てなくて・・・

一週間後のレントゲンでも見当たらなくて、
でもうん○にも出た形跡はなくて・・・

そのまま今に至っています。

 

消化してしまったのか?
ある程度消化されてうん○で出たのかは定かではありませんが、
元気であるので、流石にもう大丈夫かなと

この事件は、私がいけなくて、
朝、生ごみを出そうとして、ゴミ箱の蓋を開けたまま
ちょっとだけ他の用事をしてしまっていたのです。


ほんの数秒でしたが、
その隙にファインが顔を突っ込んで食べてしまっていたのでした。

 

手を突っ込んだと同時に「ごくん」と・・・間に合わず

病院に連絡して、直ぐに連れていったのでした。

鶏の骨は砕けると刺さるので、十分に注意しなくてはいけないのですよね


この時ほど、「つい」とか「うっかり」という行動を強く反省したことはありませんでした

それ以降、生ごみは冷蔵庫に入れるようにしました。

 

普段の生活の中で、「つい」とか「うっかり」してしまうことって、
恐らく誰しもあると思うのです。


でも、それが取り返しのつかないことにならないよう、
「つい」とか「うっかり」を出来るだけ減らすようにしなくては
一回でも二回でも減らしてゆくよう努力したいと思います

 

話は戻りますが、


後半はこの事件以外は何もなく、
季節の変わり目に胃腸を壊しやすいファインですがそれも大丈夫で、
とっても元気です


心なし毛が伸びている~? ようにも思えて

それに、カールがあちこちに出てきてます

 

ずっとドライフードOnlyだったのを夏前から手作り食を加えるようにしたのですが、
それがよかったのかな?


などなど色々考えてみましたが、きっと要因は一つではないのでしょうね


これ!って要因を突き止めなくてもいい

 

元気でいてくれる ただ それだけでいい

 

ファイン、このままずっと元気でいてね

練も元気で仲良くね

ガンプくんが好きだった苺でケーキ作ったよ

 
DSC_3093.jpg 


 DSC_3097.jpg


はい ガンプくんどーぞ

DSC_3098.jpg  


 ファイン それガンプくんにあげるの? 

そしたら、一緒に食べようね

 

ママさんへ

 

ガンプくん ファインに会いに来てくれたみたいです

一緒に食べて、美味しい苺がより一層美味しかったと思います

 

 

スポンサーサイト



去年10月16日に通過して行った台風26号による大きな被害を受けた大島は、
少しずつですが復興に向けて動き出しています

でもまだまだ、それまでに近い状態に戻るには時間がかかりそうです。

直後に、このブログでも大島の友人 良子さんを介してタオル支援を呼びかけさせていただきました。
そして、沢山の方からご支援いただけました
本当にありがとうございました。

この場をお借りして、改めて御礼申し上げます

その時の記事は、こちらでご覧いただけます。

その後、直接送ってくれた友人のきょうちゃんとみずほの所に、
そして私の所にも、良子さんから御礼の品が贈られてきました

お互いさまだからね、と
大変な時には大丈夫な人が手を差し伸べてあげようね

そう伝えていたのですが、何かせずにはいられない良子さんの気持ちも分かりました。

ですので、有難く頂戴させていただきました
良子さん ありがとう

箱には、大島の塩と明日葉、立派な立派な昆布、そしてお手紙が添えられていました

DSC_3005.jpg 

私には、明日葉の香りは大島の香りのように思えて、
大島の空気を良子さんの想いも一緒に運んできてくれたのね

練も感じているのかな?

DSC_3007_201401070949106ee.jpg 

DSC_3009_201401070949127e5.jpg

この立派な昆布は、
トチチヨママさんとラヴィママさんもお分けさせて頂きたく思います

トチチヨママさん ラヴィママさん
昆布送りますので、待っていてくださいね

新しい年になりましたが、大島はまだまだ継続して支援を必要としています。

詳しくは、こちら
「大島社協災害ボランティアセンター」のHPをご覧ください。

引き続き、個人レベルでご支援と応援をいただけましたら嬉しく思います


大変な時は お互いさま

お互いさまの心 

大事にしてゆきたいです