上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん。。。

 「占い」 はお好きですか

一口に「占い」といっても、星占い・四柱推命・タロット占い・気学などなど、挙げたら切りがないくらいありますね

私は、若い頃(っていつまでのこと・・・?)は、星占いや手相占いなど、日々気にして本屋さんに入ると雑誌の占いページを立ち読みしていましたが、いつの頃からでしょう、あまり気にならなくなりました。

自分の気持ち次第 というか、誰に言われずとも「大丈夫 上手くゆく」そう思えばそうなるんだ って。

それに、「不安があったとしても・・・大丈夫になるように頑張る
頑張っていればその間に状況が変わることもありますし、努力が実って大丈夫になったことが事実あったのです
一度でもそれを経験すると、自信に繋がるのです
ですので、「不安があっても やってみる」これが私の核となっています。

あとは、子供の頃からそうだったのですが、「たぶん? こっち?」とか「上手くいくような気がする・・・?」みたいな勘を信じています
根拠のないものですけれども、その時に感じたものを大事にしたいと思っています

練を迎えた時もそうでした
桂子さんのブログで練の写真を見た時、ファインが楽しそう~に練を追いかけている姿が鮮明にイメージ出来たのです
それで、桂子さんに連絡をさせていただき、練を迎えて、今、それが現実になっています

ですので、感じること 勘を信じること このことを大事にしたいと思っています


ただ、唯一、石井ゆかりさんの占い、この方の占いは言葉の使い回しが好きでチェックしています

その石井ゆかりさんの週報(毎週更新されています)によりますと

10月23日に太陽がさそり座に入って、私のお誕生月が始まりました
お誕生月は、自分が生まれたときと同じ場所に太陽が戻り
お誕生日は、過去1年分の物語が収束し 新しい1年の物語が始まるタイミング
と言うことができるのだそうです。

「さそり座の今年のお誕生月の始まりは少し特徴的で、

単に「ここからの1年のはじまり」にとどまらず、

もっとずっと長い時間の「はじまり」と、ふわりと重なり

ごく個人的な愛や、夢や、意志や、個性などが

ここから20~30年をかけてたどっていく長い道のりの方向性を

静かに選択するような出来事が起こるかもしれないとのこと。

誰にも左右されない、絶対的に個人的な意志が

「こっちに向かおう」というふうに

行き先を選択する、そんな場面が

ゆらゆら揺れていた方位磁石の針がやがてすうっと位置を定めるように

静かに、巡ってくるのではないか。」

このように書かれていました。

なんだか とっても ワクワク ドキドキ
歳を重ねることが嬉しい年齢でなくなってきていますが、こういうメッセージをいただくと嬉しくなりますね

今年のお誕生日はファインと練がいてくれて

christmas 3


もうそれだけで十ーーー分幸せです

christmas 2

クリスマスカードの撮影シーンです

最終的に候補が三枚あって、悩みに悩んで・・・この二枚とは違う写真を使うことになりました
写真を選ぶ時に協力してくれてたお友達のきょうちゃん・ひろえちゃん、みなさんどうもありがとうございました

みなさんのお手元にも届くかな? 
楽しみに待っていて下さい


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mothermoon1121.blog95.fc2.com/tb.php/1160-f349b13c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。