上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨晩の12時30分頃、隣で寝ていたファインが急に吐き気をもよおしました。
10秒くらいでしたでしょうか・・・吐きたくても吐けない様子に胃捻転が頭を過りました。
その後、いつものように元気になったのですが、もし胃捻転だとしたら命に関わります。
一刻を争うもの、迷っちゃダメ。

幸い知り合いの人に連絡が取れて、直ぐにSEAMeC(湘南夜間救急動物病院)に連れてゆけました。
レントゲンの結果、胃捻転ではないとのこと。
それを聞いて、それまで張りつめていたものがふっと緩みました

ファイン 
よかったね~
本当によかった

その後の診察は掛かり付けの病院で受けるとのことで、今日、レントゲン写真を持ってアリスさんへ行ってきました
今のような季節の変わり目にレトリバー系の子になりやすいとのこと、色々お話をお聞き出来ました。

ママー はやくおうちにかえろーよー

2013 3 15 fine 1

ねーってばぁー

2013 3 15 fine 2


SEAMeCは、藤沢市獣医師会と湘南獣医師会とで立ち上げた夜間救急動物病院で加入されている動物病院の先生が交代で勤務されています。
受診の際にかかりつけ病院を伝えると、そこでの処置内容が全てかかりつけ病院に伝達されます。

ですので、今日、アリスさんに行った時には既に先生方はご存知で心強く思いました。
こうして連携いただけることは、飼い主にとっては本当に有難いこと、だって大事な大事な家族ですもの

はいはい お家に帰ろうね
練くんが待ってるものね

2013 3 15 fine 3

そーだね
かえろーねー

2013 3 15 fine 4

ファイン 大好きだよ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mothermoon1121.blog95.fc2.com/tb.php/1262-0d3cce1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。