上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水曜日の午後、ファインちゃんに会いに行ってきました

ファインちゃんは個人で保護犬のレスキューをしている桂子さんのところのイエローラブのワンちゃん、ミニチュアダックス二匹と一緒に飼われていての飼育放棄でした。

「ファイン」という名前でファインと同じ2004年生まれ(家のファインは推定なのですが、ファインちゃんは2004年11月と生まれ月が分かっています)だけに、桂子さんのブログに最初に出た時からファインちゃんのことが気がかりで気がかりでなりませんでした

飼育放棄の理由は、元飼い主の奥様がご病気になり、お引越しをするので飼いきれないとのことで。。。
切羽詰まった状態での募集でしたのでセンターに持ちこまれる前にお預かりさんが見つかって、本当によかったとほっと胸を撫で下ろしていました

お写真を見ると、ちょっぴり()んーーー、ではないですね30kg越えのダイナマイトバディなファインちゃん、熟女の色気炸裂ではないですかっ
家のファインに会わせたら、きっとドキマギしちゃうっ

その後も桂子さんのブログからファインちゃんの様子を盗み見(立派なストーカーです)させていただく中で、皮膚が赤くなるというトラブルが出たきたとありました。
免疫力が下がっているのが原因と思われるそうで、お薬よりも食事などを工夫されたいとありましたので、大きな力になれるか分かりませんがみつろうクリームを送らせていただきました

そして、この水曜日にファインちゃん、先住犬のシンバくん、そしてママさんに会いにお家にお邪魔させていただいてきました
はい、押し掛けちゃいましたっ
ママさんには、私の都合に合わせて日をお決めいただきまして、とてもとても感謝しています

お家は駅からバスに乗っての場所で、バス停までファインちゃんとシンバくんとお迎えに来てくれました
あれっ 
ファインちゃん、想像していたよりもちっちゃい

そうなのです 何と ファインちゃん
ママさんの頑張りで、当初の32.5kgから28kg代まで落ちたのですって
二か月で4kg 人間だって凄いのに、ワンコですよ ワンコ
ママさんの努力に乾杯ですっ

お話を聞くと、ご近所の犬飼いさんからよいフードを教えてもらったり おからで満腹感をだしてあげたりそれは努力されているのです
ファインちゃんへの深い愛を感じました

シンバくんもとってもよいこで、大切なうさちゃんのぬいぐるみを紹介してくれました
うさちゃんのぬいぐるみの上にあるのは、大好きなママのスリッパ・・・
ドヤ顔のシンバくん、ふふっ かわいー

2013 9 11 shinba-kun 1

シンバくんとファインちゃんは、くっついて寝るとか常に一緒に行動するという感じではなくて、お互いがお互いを受け入れてよい距離を保っていました

2013 9 11 shinba-kunfine-chan 2

それに二匹の間に流れる空気はとても自然で、まだ二か月なのに もうずっとずっと一緒にいるかのように思えました

2013 9 11 shinba-kunfine chan 1

気になっていたファインちゃんの皮膚は随分良くなってきてたそうで、見せてもらいましたが本当にあともう一歩くらいまでよくなっているようでした
ファインちゃん、よかったねー

2013 9 11 fine chan 2

カイカイは辛いものね・・・
このままキレイに治しちゃおうー

2013 9 11 fine chan 1

印象的だったのは、ママさんがトイレに行っている間のファインちゃんでした
じーっとドアの方を見つめて

2013 9 11 fine chan 5

ママ どこ・・・?

2013 9 11 fine chan 6

ほんの一分も経っていないのに、ママさんとの再会を喜ぶファインちゃん

2013 9 11 fine chan 7

この二か月、とても大事にされてきたこと、ファインちゃんを見れば分かります

2013 9 11 fine chan 3

2013 9 11 fine chan 4

シンバくんをナデナデして ファインちゃんをナデナデして ママさんとおしゃべりして 楽しい時間はあっと言う間
気が付いたら3時間も経っていましたっ
シンバくんとファインちゃんのお散歩もあるし 御夕飯の支度もあるでしょうし 家もファインのお散歩があるので まだ居たい気持ちを堪えて失礼させていただきました

帰りはお言葉に甘えて駅まで車で送ってもらったのですが、ビックリというかとっても感心したことがありました
それは、ママさんが外出する素振りを見せたら、それまで寝ていたシンバくんが起き上がってスタスタっと和室のお部屋に
どうしたのかなと目を向けたら、自分のゲージに入ってます
そして、シンバくんに続いてファインちゃんも、隣のファインちゃんのゲージにすっと入ってゆきました
ファインちゃんのには念の為に鍵をかけるのだそうですが、シンバくんのゲージは扉が開いたまま。
ママさんが「行ってくるね。」 私が「ありがとうね。」と声を掛けても、シンバくんもファインちゃんもそのままゲージの中からお見送り
えっ えーーーーっ
何ておりこーさんなのっ
感動 感激

シンバくんが小さい頃にトレーニングを頑張ったとのことですが、大きくなった今もちゃんと出来ているのは信頼関係なのでしょうね
根底には 無尽の愛 
何てステキなご家族なの

「ファイン」という名前がご縁で、ママさん シンバくん そしてファインちゃんに会えたこと、とても幸せに思い帰路に着きました

ママさんへ

勝手にご縁を感じて押し掛けてしまった私を、あたたかく迎えていただきありがとうございました
ステキなお家でママさんとシンバくんとファインちゃんと、とても楽しくて幸せな時間でした
是非、今度はこちらに遊びにいらして下さいね
ファインと練と楽しみに待っています

家に帰って、ファインにファインちゃんに会ってきたことを報告しました
いつか、ファインちゃんとシンバくんとみんなで海に行こうね

その夜、我が家のファインと練が和む姿を いつまでも いつまでも 見ていました

2013 9 11 fineren 1 small

2013 9 11 ren 1 small

2013 9 11 fine kun 2 small


2013 9 11 fine kun 1 small

みんな みんな 幸せ

パパも ママも 幸せだよ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mothermoon1121.blog95.fc2.com/tb.php/1440-5cf456ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。