上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.08.08 Profile

Profile

Elpis Aromatherapy&Baby Massage Lessons(baby-am) 代表

木村 祐子

(きむら ゆうこ)

Yuko Kimura

 

アロマトリートメント活動場所:  

鵠沼サロン_水・土曜日10:00 - 19:00

住所:藤沢市本鵠沼3丁目(詳しい住所は、お問い合わせください)

市川サロン_木・日曜日12:30 - 19:00

住所:市川市市川1-25-12 サイトーハイツ105 

最寄り駅:JR市川駅より 徒歩約5分/京成線市川真間駅より 徒歩約2分

 

Baby-am ベビーマッサージ講習

出張

星の子ロッジさん @鵠沼市民の家(毎月第4水曜日10:30 - 11:30

 

資 格

* JAA日本アロマコーディネーター認定_ アロマコーディネーター

* スポーツアロマセラピー研究所認定_ アロマセラピスト

* ハートステップカレッジ認定_ チャイルドタッチセラピスト

* 日本園芸協会認定_ ハーブコーディネーター

* 学校法人 三幸学園認定_ ホームヘルパー2

* NPO法人新保育学会認定校 チャイルドマインダージャパン認定_ チャイルドマインダー

* 全日本動物専門教育協会 アニマルアロマセラピスト

アロマセラピー活動歴

1997/10 - 2001/03   横浜スカッシュ&スパクラブ コータコート_アロマトリートメント実施

1998/03 - 1999/04   アロマハピネス(鍼灸・アロマセラピー) 世田谷区 _アロマトリートメント担当 

1999/10 - 2000/04   神奈川県男子車椅子バスケットボールチーム(パラ神奈川・森本文化風呂) 練習後の施術ボランティア

2000/02 - 2000/09   シドニーパラリンピック 全日本女子車いすバスケットボールチーム  施術ボランティアとして国内合宿・海外遠征に同行

2001/05/29 - 06/02   World Challenge 2001” Wheelchair Tennis Tournament (Lakeshore Foundation, AL, US) 施術ボランティア

2001/09 - 2009/05   セントラルフィットネスクラブ市川_アロマトリートメント実施

2002/05 - 2006/03   横浜スカッシュパーク コータコート_アロマトリートメント実施 

2002/10/01 - 10/05   World Challenge 2002 Wheelchair Tennis Tournament (Lakeshore Foundation, AL, US) 施術ボランティア

2003/12/06   2003NEC-JWTAマスターズ” 車椅子テニス大会 (千葉県 柏市)  施術ボランティア

2007/06 - 2008/06   Healing-you (鍼灸・アロマセラピー) 世田谷区千歳船橋 にてアロマ担当

 

2003/05 - 2012/05  NEC車いすテニスツアー“Japan Open (福岡県 飯塚市)  施術ボランティア

2006/04 - 2011/07  Aroma Room Mother Moon● 市川サロンにてアロマトリートメント実施

2011/06 - 2012/07  au Smart Sports Run Pit にてアロマフットケア実施

2011/12 - 2012/12  セントラルフィットネスクラブ市川にてアロマ施術実施

2011/10 - Aroma Room Mother Moon● 鵠沼サロンにてアロマトリートメント実施

 

2012/12   Elpis Aromatherapy&Baby Massage Lessons(baby-am)に名称変更

2012/12 - Elpis 市川サロンオープン

 

 

Baby-am ベビーマッサージ講習活動歴

2010/04 - 2011/12_みつばち保険ファーム市川店

2014/03 - 星の子ロッジ@鵠沼市民の家(毎月第4水曜日10:30 - 11:30

 

アロマセラピーとの出会い

 アロマセラピーは、趣味のスカッシュに熱中している折、コーチの全日本優勝記事「アロマの香りで日本一に」 (週刊誌 AERA)が最初の出逢いでした。

生花店での勤務経験(ARDOISE)や趣味でハーブを育てていたこともあり、植物は育て愛でるだけではなく「香りや成分が人の心と身体に有効」との事実に強く興味を抱き、その道への扉を開きました。

 

アロマセラピーの知識と技術習得に励む中、講師の治療院開業に伴うオープニングスタッフへの誘いを受け 「アロマハピネス」(世田谷区千歳烏山)にて約一年間アロマ担当スタッフとして勤務

やがて諸外国のアロマ事情(フランスでは医師やセラピストの処方に従い、練習前後や日常にアロマを活用しているアスリートの情報等)に影響を受け、自らの運動好きも昂じて日本スポーツ界へのアロマセラピー普及を自身の活動テーマとするようになりました。

フリー転向後は、一般の方からスポーツ愛好家まで、みなさんのライフのサポートに励んでおります。

 

 障害者スポーツへのサポートは、1999年初秋、国体を間近に控えた神奈川男子車椅子バスケットボールチーム (パラ神奈川・森本文化風呂)の練習後のケアに足を運ぶようになったのがきっかけです。

その後、大会会場で全日本女子代表選手 添田智恵さんと出逢い、全日本女子車椅子バスケットボールチームへのサポート依頼を受け2000シドニー・パラリンピックに向けた国内合宿・海外遠征に同行しました。

(この時のチームは、シドニー・パラリンピックにて銅メダル獲得)

選手には、練習後のケアの他、試合中の集中力up・気持ちの切り替えを目的にレモンの精油をリストバンドや襟元につけて試合に臨むアドバイス等をさせていただきました。

 

 車いすテニスへのサポートは、2001年アメリカ滞在の折、NEC World Tourの一つ”World Challenge(開催場所:Lakeshore Foundation*, Birmingham, AL, USA)でのアロマによる施術ボランティアがそのきっかけとなります。

この大会でSharon Walraven選手(Netherland)と出逢い、彼女の誘いもあり、また大会関係者のご協力も頂けましたことから、翌年も同大会にてボランティアをさせていただきました。

その後、NEC大会担当者様と日本車いすテニス協会のご理解とご協力を賜り、2003年からJapan Openで選手へのケアに携わらせていただきました。

 

 アロマセラピーが、日常のまた練習や試合による心身疲労、睡眠障害等の改善に有効である事を、クライアントや選手の声から強く確信しています。

2006年からは自宅にてトリートメントを行いながらセミナーの開催など、アロマセラピーの更なる普及に努めています。

 

* Lakeshore Foundation は、アラバマ・バーミンガムにある非営利団体の障害者スポーツ施設です。

その活動は素晴らしく、私もテニスやバスケットなど障害を持った子供たちのアクティビティに参加させて頂く中で、学ぶこと感じることが多くありました。

障害を持った子供たちにもスポーツの楽しさを、輝く目と溢れんばかりの笑顔、歓喜の声が今でも忘れられません。

 

 

Baby-am”ベビーマッサージ への想い

一組でも多くの新生児をお持ちのご家族にベビーマッサージを取り入れて頂きたい、そう強く願っています。

ベビーマッサージ講習は、ただ単にマッサージの方法をお教えするのではなく、ご両親にとっての気付きの場でもある。

そのことも大事にしたいのです。

それは、我が子に対してかも知れませんし、母として女性として・父として男性としてかも知れません、夫婦間のことかも知れません。

その気付きは個人としてまた家族として、とても大切なもののように思えます。

 

また、お母さん同士の交流も大切にしてゆきたく思います。

子育てをしながら、みなさんそれぞれに、想うこと、悩むこと、誰かに聞いて欲しいことがあるでしょう。

年齢や環境は違っても「子育て」という共通の境遇にあるお母さん同士、会話を通じて重かった心が少し軽くなったり、もやもやが取り払われたり、来た時よりも明るい表情でお帰りいただきたく思います。

 

ここでの出逢いが末永いお付き合いとなりますように

そして、私も、これからのお母さん方をおちびちゃん達を見てゆけたら幸せです。

 

ベビーマッサージって?

お母さんが赤ちゃんにマッサージを施す、お母さんとと赤ちゃんのコミニュケーションです。

赤ちゃんの肌との触れ合いは、赤ちゃんの心に愛されている喜びと安心感をもたらし丈夫な体づくりの助けになります。

お母さんも赤ちゃんと一緒にリラックス、それによってホルモンバランスが整ってきます。

ベビーマッサージを通じて赤ちゃんへの愛が深まり親子の絆が強まることで、今、社会問題とされている幼児虐待や育児放棄が減ってゆくことを期待しています。

 

Baby-am

Baby-am*am*Aroma Massage、アロマの精油(ラベンダー)を入れて行うBaby aroma massageです。

またamにはbeの一人称の「存在」という意味もあり、この講習を通じてママとしてパパとして、そしてご自身の存在に自信を持って頂きたい、そういう願いも込めました。  

(但し、パッチテストをして反応が出た場合はキャリアオイル(ホホバオイル)のみで行って頂きます。)


自然の香りに包まれてママもRelaxした気持ちで赤ちゃんへの愛がより深まりより心が近づく触れ合いのコミュニケーション、一人でも多くのママとパパにご体験いただきたく思います。 

 

心への働き:中枢神経のバランスを整えてくれます。怒りや不安を鎮めて、リラックスをもたらしてくれます。

身体への働き:殺菌作用、抗ウィルス作用、鎮静・鎮痛・鎮痙作用(神経痛・関節痛・筋肉痛・頭痛・生理痛・血圧降下)

お肌への働き:皮膚の再生促進作用(日焼け・火傷・傷口の回復促進)

 

  

ホホバオイルについて
南米の砂漠地帯に自生するホホバの種子からとった液体ワックスで、ビタミン、ミネラルを多く含みます。無臭で透明、酸化し難く安定したオイルで、全ての肌質に使用できます。

抗炎症作用・乾燥した頭皮・湿疹・日焼けによる炎症・皮膚のひびわれとおむつかぶれ等に有効です。約13度以下で凝固しますので、使う時は暖かい部屋に置いて戻すか使う分だけ湯煎にかけて戻して使って下さい。


2016年8月8日現在



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mothermoon1121.blog95.fc2.com/tb.php/1610-ac8ab420
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。