上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練くん
昨日、cat docを受けてきました

明日がお誕生日(正式譲渡いただいた日)なので、プレゼント代わりに
いつまでも元気でいて欲しいから 

あっよく考えたら、プレゼントはひと足早くあげてましたねっ

今現在、特に気になる所はないし、まだ若いからいいかなぁー、という思いもありましたが、
何もなければないで安心だもの

ファインは年齢と3月に受けたDog docで定期的に診た方がよい部分があったので、
4カ月毎にチェックしています
私も、6月に健康診断を受けてきました
それ以外にも、あれ?と思ったら直ぐに検査をします。
自分自身は勿論、ファインのことも練のことも、悶々として過ごすのが嫌で、、、
心にストレスを掛けたくなくて。。。

検査して何もなければそれでスッキリですし、
もし もし 何かあっても。。。初期で見つかるのでは?と。

何でもそうですが、やるだけやってダメなら仕方ありません、
やらなかった時よりも遥かに現実を受け入れられるハズ。そう思っています。

練の結果は、膀胱炎の疑いがあるそうで、エコーで少し白い部分が見られ、
尿を培養にかけて菌が繁殖するかどうか検査をすることになりました。

DSC_1207_20140807124032e8b.jpg


外に出た尿ではなく、キレイな尿を採取して、それで菌があるかどうか。です。
同時にお薬を飲んで、来週の検査で治っていればそれで良し、
培養の結果と合わせて治療に進むか方針を決めてゆきます。

ワンコもニャンコも男の子は尿路系の病気は厄介、
練は肉眼では血尿と分からないレベルなので早く見つかってよかった

にーちゃん
ちゅかれたでしゅぅ~。。。

DSC_1206_201408071240295b2.jpg


れんくん
おつかれー
はやくよくなるといーんだワン

DSC_1202_201408071239433fa.jpg 

DSC_1204.jpg

ね、練 それ以外は問題ないのだもの
早く治しちゃおうね~~~
にーちゃんとママが付いてるからね
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mothermoon1121.blog95.fc2.com/tb.php/1715-0f23d22b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。