上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、ファインくん 年に一度のDog Docに行ってきました

先日、少し体調を崩してしまって、その時に肝臓の数値が高くお薬をいただいていました。
Dog Docの日まで服用して数値がどう変化するのか見てみましょうとのことで、
その結果も踏まえてお聞きしてきました。

結果、肝臓の数値は三項目高かった中で下がったのもあり、上がってしまったのもありでしたが
まだ治療を要するまでではないとのことで、暫くはお薬を継続して様子を見ることになりました。
去年もお話いただいたのですが、
胆泥がたまってきているとのことでエコーを見ながら説明いただきました。
恐らくそれが原因でしょうとのことです。
肝臓、胆嚢はやっかいな臓器なので。。。 どうかお薬で改善して欲しいです。

あと、半月程前から歯茎にぷちっと出来物が。。。
どんどん大きくなっていて、こちらも病理検査に出していただきました。
良性だとよいね。

それ以外は、内臓系、心臓、
関節は背骨の肩に近い部分が骨と骨の間隔が狭くなりつつありますが加齢によるもので
影響がみられる様子もないので大丈夫でしょうとのこと。


フィラリアも陰性
予防しているのでまた陽性になってしまうのはないと分かっていても、
親虫を抱えていた子なので気になってしまいました。

先生も私も練もついているのだもの、安心していて大丈夫
腫瘍にフィラリアを治したように、こっちも治しちゃおうね

DSC_4893.jpg

にーちゃん いちにち おつかれー

DSC_4896.jpg

練もお留守番ありがとう みんな元気でいようね


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mothermoon1121.blog95.fc2.com/tb.php/1843-0a60773e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。