上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、大~量に注文したノマドさんのルバーブ、クランブル用に少しだけ冷凍した以外は全てジャムにしちゃいました
いよいよ残すところ数本、そうしたら迷わずクランブルでしょ

「クランブル」という言葉、皆さんはあまり馴染みがないのではないでしょうか?
クランブルはぼろぼろに崩すという意味で、小麦粉・砂糖・バターをすり合せてぼろぼろにしたものをお好みのフルーツの上に載せて焼くデザートです
イギリスの伝統的な家庭で作られるSweetsで、イギリスでホームスティしていたお宅では食後のデザートにアップルクランブルやルバーブクランブルが頻繁にお目見えしていました
作り方も、このお家のおばさんから教えてもらいました。
おじさんは、アツアツのクランブルに生クリームやアイスを添えて頬張って食べていました
これがまた絶妙の組み合わせ、別腹で入っちゃうのデス

カットしたルバーブを耐熱皿に敷き詰めます

rc 1

クランブルを作ります。 混ぜ混ぜが楽しいデスよ

rc 2

クランブルをルバーブの上に乗せてオーブンで焼きます

rc 3

私は、小麦粉の代わりに全粒粉を、お砂糖の代わりにてんさい糖と茶色の材料を使うので、焦げ目もついて焼き上がりはかなり茶色っぽくなります

rc 4

いただきまぁ~す ん~幸せ

rc 5

ルバーブは、ノマドさんを始め、日本でも育てている農家さんはおられますので、手に入ったら是非クランブルを焼いてみて下さいね
とっても美味しいので喜ばれること間違いなしのSweetsです
ノマドさんではお野菜の宅配もしていますので、宜しければお問い合わせされてみて下さい
7月31日のバザーにも、大好きなルバーブが並ぶかしら~
楽しみですねっ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mothermoon1121.blog95.fc2.com/tb.php/471-31368825
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。